ようこそ、井口矯正歯科クリニックへ。当院では、快適な矯正治療を皆様に受けていただくために

インビザライン治療をおすすめしております。

 

インビザライン治療では、

矯正治療中も、普段通りの生活ができます。

好きなものが食べられます。

通常どおり、歯磨き出来て、とてもきれいです。

装置は、ほとんど目だちません。

痛みは、ほとんどありません。

 

インビザライン治療では綺麗に治らない。従来の矯正治療と比較して時間がかかるいうのは、誤った情報です。当院では、より確実にインビザライン治療を成功させるために

 

①インビザライン治療用口腔スキャナー(itero)の導入

②難症例には、インビザライン治療に従来の矯正装置も併用して治療

③ベストな仕上がり、治療期間が最短の治療計画(クリンチェック)を作成

④歯の動きが予定通りにいかない場合、その都度、iteroを使用して、デジタル印象をおとりし、迅速に新しい治療計画を再度立案、

より実現性の高い治療目標に向かって治療を継続

⑤5年間、治療計画立案無料、装置作成無料

 

以上を実施することにより、より実現性の高い治療を達成しております。

 

治療に興味をお持ちの皆様は一度、初診予約の上、ぜひ当院を受診ください。メールでの無料相談も行っております。ご気軽にお問い合わせください。

 

迅速に治療計画を立案し

より、高度な矯正治療を実現するために

インビザライン治療用、最先端口腔内スキャナーiTero element)を

長崎で初めて導入しました。

苦しい歯型取りは,もう必要ありません。

短時間で高精細なデジタル歯型が完成します。

精度の高いインビザライン治療が可能となりました。。

歯並びでお悩みの皆様、まずは、ご相談ください。

 

現在予約受付中


口腔内スキャンの動画を ごらんください。


iTero Element導入メリット1

歯に光を照射して高速スキャニング

数分で歯の3次元モデルが完成。しかも高精度

とても楽です。苦しくありません。 

印象材で歯型を取り、石膏を注入して模型を作成する従来のシステムでは約1時間が必要でした。

もう従来の印象システムは必要ありません。


iTero Element導入メリット2

治療による歯並びの変化を即座に提示

(Invisalign Outcome Simulator)

3次元モデルを用いて、歯を最適な位置に自由に動かすことができます。

かみ合わせが治療により、どのように変化するかを初診時に提示させていただきます。

 


iTero Element導入メリット3

治療開始までの時間短縮

 

3次元データを瞬時にアメリカのアラインテクノロジー社に転送(インターネット)します。

アメリカまで印象を宅急便で送ると5日。CTスキャンによる印象のデジタルデータ化に2日、合計7日必要でした。

治療開始までの期間が1週間短縮します(最短2週間)。


iTero Element導入メリット4

治療効果の正確な把握

 

治療途中と治療目標の3次元データを比較検討し、治療効果を色分けして表示します。 

インビザラインによる治療効果を正確に把握することにより、さらに精密な矯正治療が可能となりました。

 


拡大鏡を使用した確実なアタッチメント装着

インビザライン治療に不可欠なアタッチメント

拡大鏡で拡大してチェックします。

正確に装着されたアタッチメントにより、歯の移動の実現性が高まります。


最適なインビザライン治療計画(クリンチェック)を作成

患者様のプロフィール、矯正学的可能な歯の移動限などを考慮して、歯の最終移動位置を決定します。

歯の移動順序、移動時期などを考慮して最終的なクリンチェックが完成します。

クリンチェックを患者様が、ご承認いただければ,約2週間でアライナーが当院に届きます。

最先端口腔内スキャナーiTero element)の導入により、

デジタルスキャン後、最短2週間で治療を開始することが可能となりました。


不正咬合別クリンチェック

このホームページをご覧の皆様、

ご自分の歯並び、治らないのではないか?と御心配のことと思います。

御心配の点は、必ず以下のいずれかに該当するかと思います。ご自分の歯並びに近い画像がございましたら、クリックしてみてください。

不正咬合が治って行く過程がご覧になれます。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です。

 

初診では、診断に必要な全ての資料 (口腔内写真、顔貌写真、セファロ写真、パントモ写真、デジタル印象)をお取り致します。データに基づいて具体的に治療計画について説明させていただきます。尚、初診料は¥2,160(税込)となっております。

①著しい叢生

著しい叢生は

①狭窄した歯列弓を側方拡大

(歯列弓の形をV字型からU字型に変化させる)

②必要なら親知らずを抜歯して臼歯、犬歯を後方に移動する

前歯を可能なら、前方に移動する

歯の形態を修正する

【歯と歯の間を削除(IPR)】

上記の処置を行っても治療できない場合に限り、小臼歯抜歯を行います。

当院では、非抜歯治療の症例が増加してきています。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です。


②前後的な異常

(上顎前突classⅡ div1)

上顎前歯が前方に突出した症例です。

前方に突出した上顎前歯を後方に移動するスペースを作るために

上顎大臼歯の後方移動

上顎小臼歯の後方移動

③①,②の終了後に上顎前歯を後方移動

インビザライン治療では上顎大臼歯、小臼歯を順に移動します。治療期間が長引く可能性がある場合には一括移動が可能なカリエールディスタライザーを使用します。

カリエールディスタライザー

上顎前突の症例では、

上顎の犬歯ー第一大臼歯間、あるいは上顎の第一小臼歯ー第二大臼歯間に装置をとりつけます。

上顎犬歯、あるいは第一小臼歯から下顎第一大臼歯、あるいは第二大臼歯の間ゴムを取り付けます。

ゴムの牽引力で、上顎の歯を一括後方移動します。

③上顎の治療と同時に、下顎はインビザラインで治療を続けます。

④上顎犬歯、臼歯が正しい位置に移動後、顎のインビザライン治療を開始します。 

 

カリエールディスタライザーでは犬歯、臼歯が一括同時後方移動しますので、治療期間が短縮されます。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です。

 

 


③前後的な異常

(上顎前突classⅡ div2)

上顎前歯が後方に倒れこんだ症例です。

上顎前歯を前方に傾斜させるとともに上顎臼歯、犬歯を後方移動します。

下顎骨が後方に押し込まれ、関節雑音がある患者様では、上顎前歯の傾きが正常になると、下顎骨が本来の位置に戻り、関節雑音が消失する場合も認められます。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です。


④前後的な異常

(下顎前突)

下顎前歯が前方に突出した症例です。

前歯のかみ合わせを正常にするために

下顎前歯の後方移動

 前方に突出した下顎前歯を後方に移動するスペースを作るために

 ①下顎臼歯を後方に移動します。

 ②下顎犬歯を後方に移動します。

 ③①,②の終了後に下顎前歯を後方移動

 インビザライン治療では下顎大臼歯、小臼歯を順に移動します。治療期間が長引く可  能性がある場合には一括移動が可能なカリエールディスタライザーを使用します。

上顎前歯の前方移動

下顎骨の時計回りの回転 

上下顎臼歯を挺出(歯を歯槽骨から引張り出す)させることにより、下顎骨の時計回りの回転を誘導します。

下顎前突では、特に下顎前歯の移動に限界があるため、厳しい症例では外科手術併用矯正治療が必要な場合もあります

カリエールディスタライザー

下顎前突の症例では、

下顎の犬歯ー第一大臼歯間、あるいは上顎の第一小臼歯ー第二大臼歯間に装置をとりつけます。

顎犬歯、あるいは第一小臼歯から顎第一大臼歯、あるいは第二大臼歯の間ゴムを取り付けます。

ゴムの牽引力で、下顎の歯を一括後方移動します。

③下顎の治療と同時に、上顎はインビザラインで治療を続けます。

④下顎犬歯、臼歯が正しい位置に移動後、下顎のインビザライン治療を開始します。 

 

カリエールディスタライザーでは犬歯、臼歯が一括同時後方移動しますので、治療期間が短縮されます。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です。


⑤垂直的な異常

(開咬)

前歯が咬みあつていない症例です。

上顎前歯の挺出(歯槽骨から歯を引張りだす)

下顎前歯の挺出

上下臼歯の圧下(歯槽骨の中に歯を押込める)による下顎骨の反時計回りの回転

症例の状態に応じて、上記の①から③を単独、あるいは、組み合わせて治療します。

従来の矯正では臼歯の圧下が困難でしたので、開咬の症例は手術を併用することが多かったのですが、インビザライン治療では臼歯の圧下を効率的に行うことができますので、当院で開咬症例で外科手術を併用することは、非常に少ななってきています。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です


⑥垂直的な異常

(過蓋咬合)

下顎前歯が上顎前歯に深く咬みあつている症例です。下顎前歯がほとんど見えません。

上顎前歯の圧下(歯槽骨の中に歯を押込める)

下顎前歯の挺出

上下臼歯の圧下による下顎骨の時計回りの回転

症例の状態に応じて、上記の①から③を単独、あるいは、組み合わせて治療します。

過蓋咬合の患者様の強い咬む力を緩和する目的と、上下顎前歯の圧下を補う目的で、装置の上顎前歯の裏側の部分にバイトランプを取り付けます。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です


⑦水平的な異常

(狭窄歯列弓)

歯列弓が狭窄していると

①スペースが不足して、綺麗にならびません。

②歯がお互いに支えあつていないので、外力に対して弱い構造です。(斜めに撃ち込まれた釘を金づちでたたくと、次第に、釘が傾いてきます。これと同じ状態に歯が置かれています。

③食事中に歯に作用する力(咬合力)や後方からの力(親知らずなどからの力)などの影響を受けやすく、年月とともに歯並びが乱れてきます。 インビザラインによる歯列の側方拡大は、従来の装置(クワドヘリックスなど)と比較して、容易で、治療中の痛みも少ないです。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です


⑧上下顎正中のずれ

上下顎正中のずれ

当院では治療終了後、可能な限り上下の前歯の正中を、きっちり一致させております。

上下の正中がきっちり一致すると、とてもきれいな仕上がりとなります。

 

①左右の臼歯を前後的に対称な位置に配置。

②歯列弓の形態を左右対称に。

③前歯の並びを左右対称に。

 

以上を行い、上下の正中をきっちり一致させております。

 

ご自分の不正咬合について、治療に要する期間や費用などについて具体的にお知りになりたい方はこちらより初診予約が可能です


当院のかみ合わせの治療目標

かみ合わせの治療目標

①関節腔の中で関節頭が安定した位置にあること

②上顎の小臼歯、大臼歯の舌側咬頭頂が対合歯の咬合面の可能な限り中央にかみ合う

③適切なスピー湾曲

④適切なウイルソンカーブ

以上4個の要件を満たす咬み合わせを目指して、日々、インビザライン治療および従来の矯正治療を進めております。

<院長略歴>

 

九州大学歯学部卒業後、長崎大学歯学部附属病院助手

長崎大学歯学部助手、長崎大学歯学部附属病院講師、外来医長

をへて2000年3月 現在地で井口矯正歯科クリニック開院

 

現在、長崎大学歯学部臨床教授

日本矯正歯科学会指導医、認定医、歯学博士

 

<所属学会>

日本矯正歯科学会

九州矯正歯科学会
日本口蓋裂学会
日本舌側矯正歯科学会

 

<指定医院>

育成医療・更生医療 指定自立支援医療医院
顎口腔機能診断施設基準適合医療機関

 

 

 


   インビザライン

    カリエール



患者様の声

インビザライン

●20代 女性 本人様(インビザライン)

○歯並びで悩んでいる方へのメッセージをお書きください。 

 子供の頃から歯並びが悩みの一つでしたが、治っていくと、とても嬉しい気持ちになります。私は矯正治療をして良かったと心から思います。

続きを読む

外科矯正

●40代 女性 本人様(外科矯正)

○歯並びで悩んでいる方へのメッセージをお書きください。 

 私は40代になってから矯正治療を決断したが、早くにしていれば良かったなと思います。

続きを読む

インプラント矯正