患者様お一人お一人とのコミュニケーションを大切に

矯正治療を成功に導くためには、担当医と患者様との緊密なコミュニケーションが必須だと考えております。

治療開始に際しましては、治療方針について十分にご説明いたします。かりやすくを心がけ、写真、説明モデルなどを使用してご理解いただけるまで何度でも丁寧にご説明いたします。わからない点、明確でない点などありましたら、お気軽にご質問ください。患者様に、しっかりと矯正治療をご理解頂いて始めて、治療を開始させていただいております。

治療中は、毎回、どのような目的で、今回の治療を行っているのか、次回までにどのように変化するのかについて、詳しくご説明いたします。また、前回の治療から、今回の治療までに、どこが変化しているのかをチェアーサイドのモニターで、実際の写真をお見せしてご説明いたします。希望者には、変化の写真を印刷して差し上げております。

治療途中、転勤や進学などで当院での治療継続が困難になられました場合でも、責任をもって治療を引き継いでいただける矯正専門医(日本矯正歯科学会指導医または認定医)をご紹介いたします。治療費につきましては、治療の進行状況に応じて清算させていただいておりますので、ご安心ください。

治療終了後も、きれいに治した歯並びが、再び元に戻ることがないように責任を持って管理してまいります。希望者には、生涯にわたって虫歯や歯周病の予防を含めてトータルな口腔の管理を行わせていただきます。

患者様にとって最も快適で最も短期間で終われる治療を提案

矯正治療は、大きな山にたとえられると思います。一つの矯正治療のゴール(山の頂上)に 到達する方法はいくつもあります。その中で、もっとも快適で、短期間にゴールに到達できる方法をご提案いたします。

矯正装置が見えることを気にされる患者 様には、ホワイト矯正や最新の矯正装置『インビザライン』を提案させていただき、周りの目を気にしなくてもすむ快適な矯正治療をお約束いたします。

短期間に矯正治療を終了するために矯正用インプラントSMAPなど最新の治療方法も導入しています。

特に上の前歯が前方に突出した患者様では、「カリエール」を使用して、奥の歯を後方に移動して、短期間の、第三大臼歯(親知らず)以外は抜歯しない非抜歯治療を実現しています。
当院では、スタッフ自身が患者になった気持ちになるよう心がけ、「もし、自分が患者ならこんな治療をして欲しい」と思うような治療方法を提案するよう留意しています。

顎の動きに調和した美しいかみ合わせを目指します

美しいかみ合わせに仕上げることは、いうまでもありませんが、さらにしっかり咬めて、しかも顎の動きに調和した、かみ合わせを作ります。
下顎を前方に保持 し、後方に押しやることがないよう、前歯や小臼歯、大臼歯のかみあわせを工夫します。

虫歯と歯周病の予防に全力をつくします

矯正治療を成功に導くためには、常日頃から歯をきれいにしておくことが、もっとも大切だと考えております。治療のための受診毎に、歯の磨き残しをチェックさせていただきます。その結果にもとづき最適なブラッシング法をお示しします。

きれいに磨けず歯垢や歯石が沈着してしまっている場合には、歯科衛生士が PMTC(プロフェッショナルトゥースクリーニング)を行います。
毎回、お口の中をリフレッシュして お帰りいただいております。当院では、歯並びをきれいにするだけではなく、ご自分の歯で将来長きにわたり、おいしく食事を召し上がっていただきたいという思いを込めまして専門の歯科衛生士によるPMTCおよび歯石除去を無料でさせていただいております。

待ち時間のない快適な治療を提供します

待ち時間がまったくない快適な治療を目指しておりますので、治療は完全予約制となっております。もしも5分以上お待たせすることがございましたら、受付に声をおかけください。

まったく連絡もなく来院されなかったり、予約時間に遅れて来院されますと、他の患者様に迷惑がかかる場合がございます。予約変更や予約時間に遅れられます場合には、かならずご連絡いただきますよう、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。